北海道札幌市の総合法律事務所

  • 企業のお客様
  • 個人のお客様
  • ご相談の流れ
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 費用
  • よくあるご質問

新着情報

  • 新着情報

新着情報

洪勝吉弁護士・公認会計士 野﨑真弘弁護士が入所しました

2016.12.27

今般当事務所に、新たに洪 勝吉(こう かつよし)弁護士・公認会計士と野﨑真弘(のざき まさひろ)弁護士が入所しました。

洪弁護士・公認会計士は、昭和55年東京都生まれ、早稲田大学商学部在学中に公認会計士第二次試験合格、平成14年から大手監査法人トーマツで就業を開始され、平成17年12月まで会計監査業務やM&Aの財務デューデリジェンス業務等に力を尽くしました。平成18年3月公認会計士第三次試験に合格後、中央大学法科大学院を経て旧司法試験に合格、平成22年弁護士登録後(旧63期)、平成26年1月まで弁護士法人あすなろに所属しておりました。同年2月から2年間、金融庁証券取引等監視委員会に出向され、さらに平成28年2月からはデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社において、弁護士・公認会計士としての能力を遺憾なく発揮されていたものです。

野﨑真弘弁護士は、平成元年岡山県生まれ、中央大学法学部卒業後、同大学法科大学院を修了、同大学院在学中に司法試験予備試験合格、平成27年9月司法試験に合格し、今般司法研修所を卒業しました。野﨑弁護士は優れた業務能力を持ち合わせるとともに、他人と適切なコミュニケーションを取ることもでき、いわゆる「行間を読む」能力を持ち合わせています。同弁護士は各種スポーツもたしなみ、ハードワークも苦にしない強靱な体力と精神力をも有しております。業務に対する姿勢も真摯かつ誠実であり、様々な分野において、必ずや皆様のご期待、ご信頼にお応えできるものと存じます。

今後、両名が当事務所においてより一層活躍されることを期待しております。また当事務所におきましても、両名の加入により、顧客の皆様に対し、法務財務の両面からより適切なサービスを提供することができるものと考えております。

当事務所は、今般両名を迎え、弁護士6名態勢となりました。

従来のメンバーともども、より一層業務の充実を図り、皆様のご要望に迅速的確に対応して参りたく存じます。

洪、野﨑の両弁護士及び当事務所に、今後とも、何卒、倍旧のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

記事一覧